理念

日興リカでは、水素化触媒、水素化反応、食品基材の3つをコア技術として、事業を展開しています。さらに、コア技術を高め事業の幅を拡げることを目的とする「自社製品の開発・製造」、「各種業界への提供」「商品の仕入れ・販売」というサイクルを作り上げ、常にお客様のニーズをヒアリングし技術へ反映しています。

会社方針

  • 日興リカ株式会社は顧客満足度向上のため、及び設定した品質目標を達成するため、及び規格要求事項を満たすために、定期的な品質マネジメントシステムの監査、見直しを通じ、システムの維持、継続的改善に努める。

  • 日興リカ株式会社は”信頼される技術 愛される製品”を信条とし、「操業上の安全性の向上」、「品質面における顧客満足度の向上」、「経済的競争力の強化」のための追求を、総力を結集して続けて行く。

  • 日興リカ株式会社は変動する経営環境を適時に把握し、的確な判断力、洞察力、行動力をもって、如何なる経営上の課題をも克服し、前進を続ける強固な意欲を堅持する。

品質方針

  • 日興リカ株式会社は顧客満足度向上のため、及び設定した品質目標を達成するため、及び規格要求事項を満たすために、定期的な品質マネジメントシステムの監査、見直しを通じ、システムの維持、継続的改善に努める。

  • 日興リカ株式会社は品質要求に付随する経済的競争力に関しても、その維持、強化に努める。

  • 日興リカ株式会社は全社員の職務能力向上のための教育・訓練を組織的、計画的、かつ継続的に実施する。

シンボルマークの由来

基本構成となるCは、”NIKKO RICA”のコンセプトである、Challenge&Creationを表現したものです。また、ロゴタイプ”RICA”は、スペイン語で「素晴らしさ」、「豊かさ」を意味する言葉です。コーポレートシンボルマークは、化学を通して人と自然との調和、豊かな暮らしへの貢献を目指す企業理念を示しています。