受託製造
食品添加物受託製造

安全かつ多様な食文化のために

私たちを取り巻く食文化は量から質へ、さらに多様化へと発展し続けています。日興リカではこのようなニーズに応える食品添加物加工サービスを提供しています。業務を行っている群馬工場は安心、安全の品質で高い信頼を得ています。また、近年導入した粉砕機による受託粉砕加工も積極的に展開しています。

業務内容

食品添加物の微粉砕加工

お客様からのご要望の実現に向けて営業(本社・関西支店)、開発検討組織、生産工場(館林・群馬)の3つの組織がそれぞれの技術を活かし、緻密に連携します。永年の実績から生まれた体制です。

保有設備

食品添加物専用粉砕機

数十ミクロンレベルの微粉砕加工が可能。冷却装置付きの粉砕機で加工するため原料の品質変化を最小限に抑制します。また異物除去設備も併設しており、安全性を高めています。
日興リカでは少量試作から大量生産にも幅広く対応しています。